院長ごあいさつ

あなたの「美」へのこだわりに
最新の美容医療技術を提供していきたい。

ごあいさつ

はじめまして。
スターズクリニック院長の佐藤和則と申します。
2002年に北海道大学医学部を卒業し、当初は整形外科医を目指して専門医を取りました。
専門医をとったあと、気分転換に非常勤で美容外科を始めたら施術後に爽やかな顔をして帰っていくお客様に感銘を受け、接客業に自分があっていることを感じました。(親は八百屋で子供の頃から手伝っていました。思いっきり接客業です。)

その中で感じたことは美容クリニックの役目はお客さまの精神衛生を良くしてコンプレックスをなくすことはもちろんのこと今までの自分とは違った、良くなった、性格までいい方向に行ってると実感してもらうことだということでございます。

医師が病気になり治療を受けるとその病気の治療に関して一流になると言われております。
私自身が休みの日に他院で美容整形の施術を受けて色々と経験してきました。自分の体で実験してみたので医療レーザー脱毛やGLP1、EMSの痩身なども含めてお客さまの立場に立って不安に思っていることやなりたい自分になるにはどんな施術がいいのかにお応えできるのではないかと思っております。

私は美容外科における治療=商品と考えております。
当院は他院に比べて比較的施術費用を格安に設定しております。それでもコンビニで買う1食分よりは高いお金を出して美容施術を受けにくるわけですからクオリティーの高い治療=商品を提供させてもらいたいと思っております。
その手段として職員一同、「知は力なり knowledge is power」を合言葉に日々研鑽しております。

当院の医療レベルは都内トップレベルであることはもちろんのこと最新のレーザー機械などのハード面を持ち合わせております。
ただ機械頼りになることなく、美容整形に関すしてお客さまの悩みなどもしっかりと聞いて受け止めて、応えていきたいと思っております。
病院でなく美容院に来るような感覚でお気軽に相談に来てください。
きっといいことありますよ。
今後とも生まれ変わったスターズクリニックをよろしくお願いいたします。

経歴・職歴

2002年3月 北海道大学医学部卒
2004年3月 北海道大学医学部附属病院にて初期研修修了
2004年4月 北海道大学医学部附属病院整形外科 勤務
2010年3月 日本整形外科学会専門医 取得
2010年4月 有楽町美容外科クリニック 勤務
2019年4月 緑駿病院 整形外科部長 内科の集中治療室で気管切開や胃瘻による治療にもあたる
2022年6月 starsclinic 院長

院長 佐藤和則